暑い夏を乗り越えるために!そして節約!

夏は暑いですね・・・。

夏のジメジメ感。ベタベタ感が苦手です・・・。

 

今年はコロナの影響でわたしの収入にも影響が 😥 

そこで節約することに決めました!
この夏、エアコンをなるべく使わない!!

そこでわたしのエアコンをなるべく使わずに快適に過ごそう対策のご紹介!

 

節約しつつ、夏を快適に過ごす方法5選

それではご紹介!

【窓を開けて過ごす】
こんなものかよ。と思われたらごめんなさい 😯 
ですが、もちろん網戸にして窓を開けることで換気できまうす。
外が暑くても、部屋の中が暑苦しくなってきたら外のほうが涼しかったりする場合もあるので、部屋にこもった暑い空気を外の涼しい空気と入れ替えて常にきれいな涼しい空気と交換。

 

【エアコンは時間設定で短時間しか使わない】
暑苦しい空気を外の涼しい空気と交換したあとは、エアコン!
ですが、わたしは基本的にエアコンは30分経ったら自動で切れる時間設定で使っています。
そして夏はドライ!

ドライ設定にすることで、部屋の湿気が多くなったジメジメ感を拭ってくれるのです!
そしてエアコンを使うのは多くても1日3回くらい。
昼~夕方に1回(どうしても暑いってとき)
お風呂に入る直前に1回(お風呂あがりは身体が熱くなってるから)
寝るときに1回(暑いままだと寝れないから。寝てしまえばこっちのもん)

計1時間半ですね。

 

【冷風機を使う】
冷風機ってご存じですか?
扇風機は周りの空気をそのまま取り込んで、風を起こしてくれます。
冷風機は同じく周りの空気をそのまま取り込んで
冷たい風を起こしてくれます。

どうやって冷たい風を起こすのかというと
水や氷水を冷風機の中に入れて、周りの暑くなった空気を取り込んでその冷たさを利用して冷たい風を起こしてくれるんです!

なので扇風機より涼しくなる!

実はわたしは今年、卓上冷風機を購入して
そこからエアコンをあまり使わなくても平気だったりします💛

ちなみにわたしのおすすめの卓上冷風機はこちら!

 

なぜ卓上にしたかというと、大きめだと置く場所や収納場所に困るから。
もちろんコンパクトなので広い部屋に冷たい風がいきわたるというわけではありませんが。

この冷風機の機能としては
①中にフィルターが入っていて空気清浄機としても使える。
②水を入れるため加湿器としても使える。
③LED付(イルミネーションや単色での光も楽しめる)
④フィルターを外すと氷を2~3個入れるスペースがあり氷も入れれる。
※氷を入れたらフィルターはもとに戻して使える。
⑤USB付
⑥風の強弱が3段階で設定できる
⑦電気代の節約になる

コンパクトなうえにこの機能でこの値段なので即買いしました!
毎日のように使ってて買ってよかった1品💛

エアコンをつけて冷風機もつけると
まわりの空気が冷たいので冷風機の風ももっと冷たくなります!

 

【首に保冷剤を巻く】
薄いタオルに保冷剤を巻いて首に巻きつけることで
身体の体温も下げることができます。
これは結構効果があって、やってみる価値ありです!

 

結果・・・

この4つの方法をやった結果・・・

わたしは去年に比べて電気代が1ヶ月1,500~2,000円程節約できました💛
どれだけエアコンを使って電気代が上がってたか・・・。

日々の知恵って大事ですね~!

みなさんもぜひお試しください!

 

 

よければランキングポチッ💛といただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村