旅行に行くならショルダーバッグとリュックはどっちがいい?

海外旅行に行くとき、バッグはどうしてますか?
ショルダーバッグにするか、リュックにするか。
海外となると、スリにあわないかとか安全面を考えますよね。

今回は、安全面を考えるとどちらがいいのか
メリットとデメリットをご紹介します。

 

ショルダーバッグとリュックのメリットとデメリット

ショルダーバッグ
【メリット】
・両手があく。
・バッグを前面にしておくと視線に入るためスラれにくい。
・荷物を取り出しやすい。
・おしゃれしやすい。

【デメリット】
・収納力が低い。
・バッグを背面にすると視線に入らないためスラれやすい。
・片方の肩だけ痛くなる。

ショルダーバッグのおすすめはこんな感じのもの。
お財布など貴重品はファスナー付きの中へ。
おしゃれな中にも収納力と安全面を兼ね備えています!

 

リュック

【メリット】
・両手があく。
・収納力がある。
・体への負担が少なく動きやすい。

【デメリット】
・前面にリュックを抱えてしまうと観光客とバレやすい。
・エレベーターなどで背面からスラれる可能性がある。
・荷物を取り出すのに時間がかかる。

リュックのおすすめはこんな感じのもの。
どこにファスナーがあるかわからないですよね!
口がわかりづらいものだと、手を出しづらいですから。


わたしは、基本ショルダーバッグです。

なぜかというと、視線に入る位置にバッグを置いておきたい。
リュックだと支払時など荷物を取り出すのに時間がかかり
背面からスラれるんじゃないかと思うからです。
ただバッグが重くなると片方の肩だけ痛くなるのが少しつらいですが。

そして、バッグ選びでは安全面を一番に考えたほうがいいです。
ショルダーバッグであれば、必ずファスナー付きのものにする。
リュックであれば、口がわかりづらいような手を出しづらいものにする。

どちらもできればブランドものは避けたほうがいいですね。
日本人はお金を持っていると思われていることが多いので狙われやすいです。
そこでブランドものを持っていれば目をつけられる可能性大です。

 

大切な荷物を取られてしまっては
素敵な旅行もテンション下がっちゃいますから。

 

まとめ

海外旅行のときには、ファッションも気になりますが
安全面や持ち物の量を考えてバッグを選びましょう!

それでは、バッグ選びもワクワクしましょう💛

よければランキングポチッ💛といただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村