旅行時のペットのお世話はペットシッターに頼もう!

愛犬や愛猫など、旅行や出張時のペットのお世話はどうしてますか?

1泊2日の留守なら、ペットのお留守番はなんとかなるけど
数日家をあけるなら餌や散歩、トイレのお掃除。心配ですよね。

わたしもペットを飼っている1人です。
でもわたしは海外旅行が大好きなので、4~5日家をあけるときもあります。

そんなときは、ペットシッターに頼みましょう!

 

ペットシッターとは

簡単にいうと、ベビーシッターのペットバージョン!

家族がいればいいけど、1人暮らしだったり、夫婦そろって旅行だったり。

じゃぁ、ペット専用のホテルに預ければいいんじゃない?

そう思いますよね?

でも、ペットの中には環境が変わると落ち着かなくて
暴れちゃったり、ストレスになったりする動物もいます。

そんなペットのためにはペットシッターが最適です

では、ペットシッターのメリットとデメリットもご紹介します。

 

ペットシッターのメリットとデメリット

【メリット】

・ペットホテルより安い
・家にいるからペットも落ち着けてストレスにならない
・ペットの送り迎えの必要がない
・会社によっては、ペットの様子や写真を送って教えてくれるから安心

【デメリット】
・ペットホテルほど充実したサービスは無し
・初めて利用する場合は、不在の間に初対面の人が家に入るから不安

 

このようにメリットとデメリットもあります。
一番心配なのは、初対面の人が自分が留守の間に家に入ることですよね。

わたしも最初は不安でしたがご心配なく!
利用するまえに一度カルテ作成のために家に来られます。
その時にお支払いも済ませて、ペットの情報や餌の場所をお伝えして
スペアキーを渡す。

お世話してもらう時間も指定できます。

そして当日、お世話してもらって
ペットの写真を送ってくれて、今日はこんな感じでしたよ。
こういう行動や様子だったので、もしかしたらこういう病気の可能性もあります。

などなど。
お世話がおわったら、スペアキーを宅配ボックスなど指定された場所に戻してくれます。
これで完了!

 

わたしは実際に利用してみて満足したので
数日家をあけるときはペットシッターへお世話を頼んでます。

よければこちらのサイトをご参考に。
日本ペットシッターサービス
会社によって値段も違うので、ネットで検索してみてくださいね。

 

まとめ

留守の間も、愛するペットに普段と変わらない生活を。

ペットのためにもきちんとしたお世話ができるように
ペットシッターに頼みましょう!

これで海外旅行を思いっきり楽しくワクワクしましょう💛

よければランキングポチッ💛といただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村