海外旅行保険は必要?

海外旅行に行こうと予約するとき
海外旅行保険の加入も一緒にいかがですか?
と聞かれると思います。
それって必要なんでしょうか?

 

結果
もしもを考えれば、入っておいたほうがいい!

 

そりゃ、そうですよね。
じゃぁ、入ってたらどうなるのでしょうか?

 

海外旅行保険とは?

海外旅行時に病気やケガをしたときや、携行品の損害の補償をしてくれるんです!
日本では、健康保険証をもっていれば自己負担は3割ですよね。
でも、それは日本でのお話。

海外で日本の健康保険なんて使えません。
なので
海外旅行で病気やケガをして病院にいったときに
請求される医療費をカバーしますよ!

という海外旅行保険に加入します。
海外って医療費高いんですよね・・・。

なかには、医療費だけでなく携行品損害補償も含まれている保険もあります。
金額はだいたい1,000~2,000円くらいなので

それを考えると安いもんですよね!

入ってなければ何十万、下手したら何百万かかった!なんてことも!
これは実際に経験されたかたは何人もいます。
海外旅行で何万、何十万も出しているのに
保険の1,000円出さずに病気や事故にあって
高額の医療費を払うはめになるとこを考えると
入っていたほうがいいですよね!

ちなみに、これは実際にあった高額医療費の内容。

ハワイ 山道のような場所で転倒し
歯を折ってしまった。
損害治療費用保険金 260万円
韓国 急な高熱が発症 疾病治療医療保険金 21万円
中国 スマートフォンを紛失 携行品損害保険金 5万円

これはたったの一例であって
これ以外にもたくさんの実例があります。
保険には入っておいたほうがいいですが
自分自身の体調も万全にしてから旅行に行きましょう!

 

まとめ

わたしたちを守ってくれる海外旅行保険。

何かあってからでは遅いんです!
是非とも、海外旅行に行くときには保険も考えて予約しましょう!
それでは、素敵な旅を想像してワクワクしましょう💛


よければランキングポチッ💛といただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↓エアトリでは、海外航空券の予約とともに海外旅行保険も案内しています。